実力派バリスタ学校の選び方を知る|コーヒーの基礎から学ぶ

勉強する人

豊富な知識を付ける

女性

全国には、さまざまな専門学校があります。その専門学校の中にはバリスタのスクールもあります。バリスタのスクールでは、各学科によって学ぶものが異なるでしょう。バリスタを目指す学科ではドリップコーヒーの作り方、コーヒーの表面にアートを描くラテアート、パティシエを目指す学科では、さまざまなスイーツの作り方を学ぶでしょう。どちらも豊富な知識と共に確かな技術を身に付けられます。バリスタは、お客様にコーヒーを提供する存在となるので、コーヒーに関する知識をつめ込まなくてはいけません。正しい豆の挽き方、抽出する際のお湯の温度、量など、全てを把握してお客様に最高の一杯を提供するのです。

人気のあるラテアートは、バリスタの技術力をはかるものの一つとなるでしょう。スクール内には、いくつものエスプレッソマシンが備えられているので、通っている生徒達は自由にラテアートの練習を行うことができます。最も簡単なラテアートにはハートや葉っぱなどがあるでしょう。スクール内では、コーヒーを作る技術以外に、メニューブックを作成する技術を養うこともできます。飲食店を経営する上で必要不可欠となるメニューブックを、自分のセンスで飾るのです。手書きで行う人もいれば、パソコンを用いて作成する人もいるでしょう。

バリスタのスクールに通う際には、地元から離れている場合、併設されている寮に宿泊しながら通う方法もあります。住んでいる地元にスクールがなくても、誰でも気軽にバリスタのスクールに通うことができます。複数箇所を比較して決めるのであれば、全てに資料請求をし、授業のカリキュラムから学費に至るまでをチェックしておきましょう。